企業のお客様コース案内

新形式問題対応!

実践英文ビジネスライティング

Writing for Business

グローバルビジネスに必要な英文書作成スキルを習得できる!
実際のビジネスシーンを題材としたレッスンだから、基礎から洗練された表現まで幅広く学べます。

グローバルビジネスに必要な英文書作成スキルを習得。英文構成の基礎から洗練された表現まで幅広く学べます。初中級〜上級者まで対応!

業務上英文メールや報告書、レポートを書く必要がある方向けのコースです。日常業務を始め、105もの様々なビジネスシーンを採り上げ、ステップバイステップのアプローチを通して、誰でも優れたビジネス文書が書けるよう導きます。
レッスンでは、ライティングにおけるプランの立て方、文案の作成方法、校正の仕方を学習し、次に、学習した内容を応用して実際に英文を書く課題に取り組みます。作成した英文は、インターネット経由でチューターに送信し、個別にフィードバックを受けることもできます。チューター(英語ネイティブ講師)による個別添削は飛躍的な英文作成能力の向上に繋がるでしょう。
また、作成した英文を一覧できるギャラリーでは、同僚やクラスメートと英文を共有でき、互いの英文を見て学びあうといったことが可能です。

本コースはブリティッシュ・カウンシルELTons2012 "Excellence in Course Innovation"部門及びE-Learning Awards 2012で最終選考に残りました。

 

 

 

対象レベル TOEIC®スコア 440程度以上 レッスン数 7レベル、合計105レッスン
平均学習時間 50分~1時間/ 1 レッスン(途中保存可) ボリューム 約90時間
受講期間 標準6ヶ月 問題・解説言語 日本語・英語・中国語
対応端末

PC
こんな企業様にオススメです こんな方にオススメです
こんな企業様にオススメです こんな方におすすめです
本コースで習得できるスキル 特長
  • 理想的なビジネス英文の構成を習得
  • 効果的な英文を作成するコツの習得
  • 英文ビジネスマナーを身につける
  • 講師添削機能。回数は選択可能。
  • 簡潔で論理的・実践的な英文を書く力を習得。
  • 臨場感あふれるケース・スタディ。
  • ギャラリーで学習仲間の英文を閲覧可能。
  • レポートを使って学習効果を可視化。
  • プランを作る-文案を書く-仕上げるの流れを身につけプロフェッショナルな文章へ。
本コースで習得できるスキル
  • 理想的なビジネス英文の構成を習得
  • 効果的な英文を作成するコツの習得
  • 英文ビジネスマナーを身につける
特長
  • 講師添削機能。回数は選択可能。
  • 簡潔で論理的・実践的な英文を書く力を習得。
  • 臨場感あふれるケース・スタディ。
  • ギャラリーで学習仲間の英文を閲覧可能。
  • レポートを使って学習効果を可視化。
  • プランを作る-文案を書く-仕上げるの流れを身につけプロフェッショナルな文章へ。

デモレッスンSAMPLE LESSON

※スマートフォン・タブレットに対応しているコースは、お申込み後、専用のアプリで受講していただくことになります。
 スマートフォンのブラウザでは、デモレッスンが正常に動作しない場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
  • 一週間の無料体験へ登録!

    ※添削などの一部の機能を除き実際のコースをお試し頂けます
デモレッスンはPCでのみ受講可能となります。

トピック例SAMPLE TOPICS

Level 4 (TOEIC®スコア440~520)

レッスントピック
Following up on a first meeting/cold call
最初の商談や電話の内容のまとめを E メールで書きましょう。

Level 4 全15レッスン

  • ・イベントへの招待を受諾する
  • ・ミーティングの議題を告知する
  • ・発送遅延のお詫びをする
  • ・面会を設定する
  • ・ミーティングの出席者を確認する
  • ・出張旅程を確認/説明する
  • ・プロセスを説明する
  • ・最初の商談/売り込み電話の内容を詳しく述べる
  • ・製品やサービスの請求書を発行する
  • ・社員に社内ニュースを通知する
  • ・製品やサービスを発注する
  • ・マネージャーや同僚にアイディアを提案する
  • ・同僚に書類を依頼する
  • ・製品やサービスの購入に対して顧客へ礼を述べる
  • ・納期に間に合わせるため努力してくれた同僚へ礼を述べる
Level 5 (TOEIC®スコア520~600)

レッスントピック
Complaining about errors with a faulty product
欠陥商品についての苦情の E メールを書きましょう。

Level 5 全15レッスン

  • ・最初の面会を設定する
  • ・欠陥品についてクレームを言う
  • ・納品遅れに対してクレームを言う
  • ・問い合わせに対応する
  • ・顧客をイベントに招待する
  • ・取引条件を協議する
  • ・同僚に会社の方針変更について通知する
  • ・新製品やサービスを提案する
  • ・休暇中に対応してもらいたいことを同僚に確認する
  • ・ミーティング内容について報告する
  • ・プロジェクトの進捗について報告する
  • ・製品の情報を依頼する
  • ・注文状況の確認を依頼する
  • ・納期の延長を依頼する
  • ・欠陥品の交換要求に対応する
Level 6 (TOEIC®スコア600~680)

レッスントピック
Thanking a co-worker for making the extra effort to meet a deadline
納期に間に合わせてくれた同僚にお礼を述べる E メールを書きましょう。

Level 6 全15レッスン

  • ・休暇中に対応してもらいたいことを同僚に確認する
  • ・納期に間に合わせるため努力してくれた同僚へ礼を述べる
  • ・イベントへの招待を受諾する
  • ・ミーティングの議題を告知する
  • ・面会を設定する
  • ・ミーティングの出席者を確認する
  • ・出張旅程を確認/説明する
  • ・問い合わせに対応する
  • ・新製品やサービスを提案する
  • ・マネージャーや同僚にアイディアを提案する
  • ・ミーティング内容について報告する
  • ・プロジェクトの進捗について報告する
  • ・同僚に書類を依頼する
  • ・納期の延長を依頼する
  • ・欠陥品の交換要求に対応する
Level 7 (TOEIC®スコア680~760)

レッスントピック
Notifying co-workers of company news
社員に社内ニュースを通知する E メールを書きましょう。

Level 7 全15レッスン

  • ・発送遅延のお詫びをする
  • ・最初の面会を設定する
  • ・欠陥品についてクレームを言う
  • ・納品遅れに対してクレームを言う
  • ・プロセスを説明する
  • ・最初の商談/売り込み電話の内容を詳しく述べる
  • ・顧客をイベントに招待する
  • ・製品やサービスに対し請求書を発行する
  • ・取引条件を協議する
  • ・同僚に会社の方針変更について通知する
  • ・社員に社内ニュースを通知する
  • ・製品やサービスを発注する
  • ・製品の情報を依頼する
  • ・注文状況の確認を依頼する
  • ・製品やサービスの購入に対して顧客へ礼を述べる
Level 8 (TOEIC®スコア760~840)

レッスントピック
Rejecting a proposal diplomatically
プロジェクトの企画案に対し、不採用を伝える E メールを書きましょう。

Level 8 全15レッスン

  • ・クレームに対して謝罪する
  • ・会議の議事録を作成する
  • ・製品の割引交渉をする
  • ・職務外の業務をしてもらうよう説得する
  • ・依頼を断る
  • ・企画案の不採用を通知する
  • ・会社の上層部に裁定を依頼する
  • ・ウェブサイトから記事を削除するよう依頼する
  • ・取引条件の変更を説明する
  • ・就職を支援するための推薦状を書く
  • ・求職者や昇進の候補者に不採用を告知する
  • ・支払い督促の最終通告をする
  • ・自社ではなく他社に非があることを説明し、苦情に対するEメールを書きましょう
  • ・建設プロジェクトの進捗について、プロジェクトチームの最新情報を伝える報告書を書きましょう
  • ・業者に値下げを求めるEメールを書きましょう
Level 9 (TOEIC®スコア840~920)

レッスントピック
Giving a brief for working in a new country
ドイツから赴任して来る同僚に、アメリカ支店での慣例や決まりごとを説明する E メールを書きましょう。

Level 9 全15レッスン

  • ・ビジネスイベントの参加打ち合わせをする
  • ・会社に関する箇所を記事から取り消すよう依頼する
  • ・顧客に対しイベントの中止を連絡する
  • ・従業員に社内事故の発生を知らせる
  • ・問題について経営陣に上申する
  • ・プロジェクトにおける意見の不一致を解決する
  • ・顧客からの招待を断る
  • ・支払い督促をする
  • ・新サービスのプレスリリースを書く
  • ・同僚の提案に建設的な批判をする
  • ・年次株主総会に向けて進捗をまとめる
  • ・従業員に不利な影響がある状況や方針の変更を通知する
  • ・ホテルチェーンの支店での宿泊に関して、以前の宿泊客からの苦情を拒否するEメールを書きましょう
  • ・ドイツから赴任して来る同僚に、アメリカ支店での慣例や決まり事を説明するEメールを書きましょう
  • ・年度末の財務実績が期待外れに終わったことを、全職員に説明するEメールを書きましょう
Level 10 (TOEIC®スコア920~990)

レッスントピック
Convincing someone to accept an idea
会社が新しく設定した重点目標について、アイディアを受け入れるよう説得する内容で、全従業員宛てに E メールを書きましょう。

Level 10 全15レッスン

  • ・緊急事態とその対策を全従業員に知らせる
  • ・同僚を評価する人事考課を書く
  • ・商取引開始を申し入れる
  • ・プロジェクト完成のプレゼンテーション
  • ・クライアントに新製品を提案する
  • ・不適切な行為をした従業員を叱責する
  • ・ビジネスの提案に対して肯定的に回答する
  • ・他部署に業務の改善を促す
  • ・経営陣に企画を提案する
  • ・ある会社に対し、企画案を提出するよう促す
  • ・複雑な業務の手順を指示する
  • ・新しい製造業者に必要条件を説明する
  • ・会社が新しく設定した重点目標について、アイディアを受け入れるよう説得する内容で、全従業員宛にEメールを書きましょう
  • ・施設の問題がどのように新しい安全対策へと至ったのか、その経緯を説明するEメールを書きましょう
  • ・プロジェクトについて特別な要望を拒否し、代替案を出すEメールを書きましょう

 

 

 

学習の進め方COURSE OVERVIEW

  • 1

    Entry Test受験

  • 2

    チューターが推奨するレベルのレッスンから受講開始

  • 3

    レッスン受講後、課題をギャラリーに保存またはチューターに添削依頼

  • 4

    ご自身のレベルのレッスンのうち、興味のあるレッスンや業務に関係するレッスンを選んで受講

  • 5

    ギャラリー内にある、ご自身や学習仲間の英文を参照、評価

  • 6

    修了に必要なレッスン数を満たすまで学習

  • 7

    Final Test受験

  • 8

    修了証を印刷

レッスンの流れLESSON FLOW

  • 「受講レベル」のレッスンから好きなレッスンを選らんで受講スタート!

  • まずは文章の構成を理解

  • スキルトレーニングでビジネスに最適な英文の学習

  • 実際に文章を作成し満足できるまで何度でも練習

  • 文章が完成したらスキルトレーニングで最終チェック

  • 完成した文章を確認。チェックリストを活用し、満足いくものに仕上げましょう

  • いよいよ、自力での全文作成にチャレンジ!

  • レッスン終了後も受講期間中は繰り返し学習可

動作環境SYSTEM REQUIREMENTS

最新の動作環境はこちら

価格PRICING

コースの導入費用については、以下よりお気軽にお問い合わせください。コースの詳細を知りたい場合は、まずは資料をご請求ください。

お問い合わせはこちら TEL:03-3238-1630
eラーニングコース一覧資料請求はこちら
お問い合わせはこちらから
お電話でのお問い合わせ 03-3238-1630
積極的な学習姿勢を引き出すeラーニングコース一覧
資料請求はこちらから

導入事例CASE STUDIES

リアリーイングリッシュは
多くの大手・有名グローバル企業に導入されています

導入企業実績(一部抜粋)

トヨタ自動車、伊藤忠商事、JT(日本たばこ産業)、キヤノン、サントリーホールディングス、参天製薬、ニチイ学館、肥後銀行、
ANA(全日本空輸)、など720社以上

各種カタログのご請求はこちらPRINTED INFORMATION

  • eラーニング
    コースカタログ
    コースカタログ
  • サービス概要

    サービス概要
  • お客様インタビュー
    (企業向け)
    お客様インタビュー(企業向け)
  • 導入事例集
    (企業向け)
    導入事例集(企業向け)

ご要望、ご質問などございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。