企業のお客様-目的からコースを探す

初級者の英語力を上げたい

「初級者は伸び代があるから、勉強すればすぐに結果が出る」と云われています。本当にそうでしょうか?
確かに英語力テストの数値的にはまだまだ点数が上がる余地があります。
しかし、初級者が自発的に英語を学習してメキメキ成長するでしょうか。学習の方法を知っているでしょうか。
そもそも英語学習をずっと避けてきたからこそ、初級者レベルのままなのではないでしょうか。
一番英語力を伸ばすのが簡単そうで難しい、初級者レベルの英語力の上げ方を提案いたします。

こんなお悩みありませんか。

  • 初級者に最適な教材や学習方法 がわからない

  • モチベーションの上げ方がわからない

  • 工場や製造現場の社員が学習してくれるか不安

  • 20~50代の初級者を幅広く底上げしたいが、やり方がわからない

  • 外国人講師を派遣してもらったが、初級者の参加率が悪かった

  • 都市部・遠隔地の社員ともに、同じ教育環境を提供したい

そこで・・・

村田製作所

村田製作所様英語学習が苦手な115名
「総合英語コース 入門」を受講してもらいました!

果たして

  • 英語学習に対して
    好意的になるか!?
  • モチベーションは
    保てるか!?
  • 製造現場の社員は
    学習したのか!?
  • 修了したか!?
    挫折したか!?
  • 成果は
    出たか!?

モニター概要

※モニター内容・結果は、村田製作所様の了承を得て掲載しております。

目的
総合英語コース 入門 (Practical English Starter) が対象としている英語レベル(TOEIC ~250)の受講者が本コースを学習した際の英語力向上、および受講前に比べ英語学習に対して好意的になるか、定性的・定量的に明らかにすること
分析対象
村田製作所グループ 社員 115名(希望者または部署推薦)
使用教材(eラーニング)
総合英語コース 入門 (Practical English Starter)
全56レッスン
受講期間
3カ月(2017/8/28 – 12/3)
修了条件
全56レッスンを修了すること(1レッスンの最後にあるテストで60%以上の正答率を獲得すれば1レッスン修了)
備考
本分析では、より学習効果を高めるため、受講期間内に全56レッスンを2周すること、を弊社から要望していた

アンケート結果

※有効回答数96名(115名中)

英語が苦手な初級者の71%が
「また受講したい」と感じました!

Q1. e-Learningによる学習や研修を今後も受講したいと思いますか?

71%が「積極的に/機会があれば受講したい」と回答

1位:機会があれば受講したい
2位:積極的に受講したい
3位:どちらとも言えない
4位:できればe-Learningで無い方がいい
5位:e-Learningは受講したくない

・・・・・・57%
・・・・・・14%
・・・・・・27%
・・・・・・2%
・・・・・・0%

1位:機会があれば受講したい・・・57%
2位:積極的に受講したい・・・14%
3位:どちらとも言えない・・・27%
4位:できればe-Learningで無い方がいい・・・2%
5位:e-Learningは受講したくない・・・0%

Q2. コースの内容は理解できましたか?

88%が「理解できた」「やや理解できた」と回答

1位:理解できた
2位:やや理解できた
3位:どちらでもない
4位:やや理解できなかった
5位:理解できなかった

・・・・・・44%
・・・・・・44%
・・・・・・11%
・・・・・・1%
・・・・・・0%

1位:理解できた・・・44%
2位:やや理解できた・・・44%
3位:どちらでもない・・・11%
4位:やや理解できなかった・・・1%
5位:理解できなかった・・・0%

Q3. コースの操作性、見易さはいかがでしたか?

94%が「大変/理解しやすかった」「普通」と回答

1位:大変理解しやすかった
2位:理解しやすかった
3位:普通
4位:理解しづらかった
5位:理解しにくい、または誤解をする部分があった

・・・・・・13%
・・・・・・40%
・・・・・・41%
・・・・・・6%
・・・・・・0%

1位:大変理解しやすかった・・・13%
2位:理解しやすかった・・・40%
3位:普通・・・41%
4位:理解しづらかった・・・6%
5位:理解しにくい、または誤解をする部分があった・・・0%

Q4. この講座を他の人にも薦めたいと思いますか?

86%が「このコースを他の人にも薦めたい」と回答

1位:はい
2位:いえ

・・・・・・86%
・・・・・・14%

1位:はい・・・86%
2位:いえ・・・14%

受講者の「生」の声

※以下、すべて原文のまま掲載しています。

開始当初はなかなか進めにくかったが、進めていくうちに学習スピードも早くなり受講しやすかった。
スマートフォンで学習できるので、病院の待ち時間や今少し時間があるという時に、すぐ学習できてよかった。
継続して他のモニター受講ができれば受けたい。
担当の講師からメールが来て返信は出来なかったが励みになりました。
今更ながら英語の基礎が勉強できたと思います。ありがとうございました。
スマホでもe-Learningができ、パソコンがなくても手軽に学習することができて良かった。各レッスンが20~30minでできることも良かった。繰り返して聞くことで、耳が慣れて聞き取りやすくなった。
自分にはちょうど良いレベルで、良い学習になった。
男女含めて多くの話し手があって耳の練習にはとてもよかったです
いつも同じ声ではなく、男女様々な声が聞けて臨場感あるものだった。かなりゆっくり発音してくれているのでわかりやすかった。
文字・音声・映像で確認できたので分かりやすかった。
毎週、ネイティブコーチから簡単な英語の質問と進捗状況のお知らせが届くのが継続する上でモチベーションになった。
習慣的に英語に触れているので、短期集中よりも記憶の継続が長く、新しいフレーズもスムーズに習得できた
ロールプレイングなど趣向を凝らした学習法がとてもよかった
3ヶ月の受講でしたが、仕事とは別に習慣化できたと思う。
語学は声を出して読むとよいことが体感できよかった。簡単な英語でも言われると判るが自分からはなかなかでてこない。
毎週 coachよりアドバイスを頂けたおかげで、56lessonsをfinishする事が出来ました。大変感謝しております。ありがとうございます!
今後ですがレッスン料金がもっとリーズナブルだと大変有難いです。
わかりやすく、楽しんで受講できた。

英語力の伸び

平均+60点向上。受講修了率91%

【内訳】

  • 受講者と本コースの対象レベルが合致しているグループの結果
    • 最も学習時間が多いグループの点数が一番伸びている
    • 学習時間が多少少なくとも、コースを2周近く復習した学習グループでは、最も多く(20名以上)の受講者のスコアが50点以上伸びた
  • 受講者と本コースの対象レベルが不一致のグループの結果
    • スコアが向上しなかった、または下がった学習者はそもそも本コースの対象レベルより英語力が高かかったため、学習内容のミスマッチによる、低学習時間の結果、スコアが上がらなかったと考えられる
  • 【備考】
  • ・コース修了者47名が分析対象(全115名のうちコースを開始した者が112名。TOEIC換算点伸びが±35の受講者を除外、研修前にCASECテスト未受験および途中放棄、コース未修了のもの14名を除外)
  • ・Sediff 法を用いて分析しています。
    Sediff法 (the Standard Error of Difference) とは、TOEIC TEST を運営しているETSの公式なテスト分析法。
    前回との点差が+35以上であれば本当にスコアが伸びたといえるとしている測定方法です。
    つまり、前回との点差が±35の場合、誤差の範囲ということになるとしています。

まとめ

受講者の7割が英語学習に好意的に!

  • 3カ月間の受講で、入門・初級者のスコアがCASEC平均60点向上したことについては、一定の成果があった
  • 本コースの対象レベル(TOEIC10~250)と受講者のレベルが合致しているグループでは、87%の受講者のスコアが50点以上向上した(41名中36名)
  • 学習時間が多いほど、スコアが伸びる傾向にあった
  • 他方、学習時間が多少少なくとも、コースを2周近く復習した学習グループでは、最も多く(20名以上)の受講者のスコアが50点以上伸びた(拠点は関係なく)

解決策のご提案SOLUTION

事例紹介CASE

成功事例1

1年前からの改善ポイント
2015年度
2016年度
2015年度
2016年度
人事担当者インタビュー

リアリーイングリッシュの特徴

  • 720社以上の豊富な事例
  • 費用対効果抜群の英語研修
  • 受講生1人ひとりにバイリンガルーコーチが付き、研修期間中の英語学習をサポート
  • TOEIC平均88~120点アップ
  • 研修管理システム(無料)で人事の研修管理業務を大幅に軽減

導入事例CASE STUDIES

導入企業様の活用事例を
まとめて、簡単にご覧いただけます。

e-learningを導入したいけれど、自社での運用イメージが湧かないという企業様向けに、
弊社サービスをご活用頂いているお客様の事例をまとめました。

  • グローバル人材を育成したい
  • 内定者の英語力を上げたい
  • 海外出張・海外赴任する社員の英語力を上げたい
  • 新入社員の英語力を上げたい
  • 管理職・昇格候補者の英語力を上げたい

上記のような様々な目的を達成した豊富な事例を掲載しており、印刷して社内回覧用等にもご利用いただけます。
無料で提供しておりますので、是非ご活用ください。

導入事例掲載企業様(一部抜粋)

お問い合わせはこちら TEL:03-3238-1630
eラーニングコース一覧資料請求はこちら
お問い合わせはこちらから
お電話でのお問い合わせ 03-3238-1630
積極的な学習姿勢を引き出すeラーニングコース一覧
資料請求はこちらから

ご要望、ご質問などございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。