貴校に最適なオンライン英語研修プランを
ご提案します

オンライン授業でも授業外学習でも、
貴校のカリキュラムに柔軟に対応

リアリーイングリッシュ
だから成果につながる

  • TOEIC® L&Rスコア
    平均97点アップ

  • 受講者満足度92%

  • 研修修了率88%

提供サービスのメリット

  1. 1豊富なコースから自由に選択

    大学・学校のカリキュラム方針、利用用途、TOEIC等特定の資格テストのスコア目標などに応じて、自由にコース選択が可能

  2. 2カスタマイズ開発も対応可能

    既存コースラインナップをベースに、カスタマイズ開発を行うことも可能

  3. 3教育機関
    向け価格

    学校・教育機関向け価格を設定できるため、授業のテキスト代わりとして受益者負担で導入する際も利用しやすい価格で提供可能

  4. 4eラーニング+αの
    コンテンツを提供

    eラーニングの自己学習コースに、経験豊富なネイティブ英語講師による高品質なオンラインのライブレッスンを組み合わせたVLT プレミアムシリーズなどユニークなコースを提供

先生方の負担を減らす
4つのポイント

サーバ保守・
管理不要

クラウド型eラーニング

サーバの保守・管理は弊社が行います。
OS、ブラウザ、その他周辺ソフトウェアの最新バージョンがリリースの際には、弊社側でサーバ・システムをアップデートします。

スピーディ
な導入

最短5営業日で導入可能

学校でのサーバ設置・準備が不要なため、利用決定から最短5営業日以内にご利用開始が可能です。

学習状況の
管理可能

簡単操作で学習フォロー

受講者の学習状況の確認はもちろん、テスト結果を含めた受講データのExcelダウンロードやメール機能でのフォローアップも可能です。

受講者への
サポート

サポート窓口

受講者が直面する技術的なトラブルは、受講者が直接弊社サポートにお問合せ可能です。

英語学習フォーラム

全ての受講者は、英語学習に関する質問に日本人オンラインコーチが回答する「英語学習フォーラム」がご利用できます。

目的に合わせて
コースをご提案

  • 総合的に英語力を
    伸ばしたい
  • スピーキング力を
    高めたい
  • アカデミック英語を
    勉強させたい

総合力を底上げする「総合英語コース」がおすすめ。
受講者一人一人のレベルに合わせてカリキュラムを自動作成し、弱点を重点的に学習するので、英語力にバラつきのある受講生がいるクラスでも効果的に導入いただけます。

eラーニングとオンライン英会話を組み合わせて、インプット学習とアウトプット学習をバランスよく行うことで「使える」英語を身に付けることができます。 オンライン英会話は業界内でも評価の高い「QQEnglish」が提供。

提案コース

学術的な文章・講義・会話を理解するために開発された「総合英語コース アカデミック」や、大学入試・海外留学で利用できるIELTSテスト対策コースを提供しています。

貴校だけの専用
eラーニングコースを策定

既存コースのカスタマイズや、
オーダーメイドコース作成にも対応しています

  • 京都大学(全学共通教育)様

    求められる高いレベルに独自コンテンツ開発で対応

    京都大学のOpenCourseWare(OCW)の学習教材への活用をご検討、約1年の開発期間を経て京都大学独自のeラーニング教材を共同開発

  • 東京女子医科大学 様

    導入コース:TOEIC® L&R 対応 総合英語コース 7・WordMine 2 Medical

    学習時間不足の解消と、医療現場で使える英語力を養うため「臨床単語強化eラーニング」を共同開発

  • 九州大学 様

    導入コース:九大特別仕様コース

    九大独自カリキュラムにも柔軟に対応できるカスタマイズ性の高さ

導入までの流れ

導入前のコンサルティングから受講後まで
トータルでサポートいたします

  1. 1導入準備

    • 現状・課題・目的・予算・学習期間などのヒアリング
    • 解決策のご提案
    • ご契約
  2. 2受講期間

    • 登録・受講開始
    • 管理システムによる受講の進捗状況の確認
    • コース終了
  3. 3研修結果
    の評価

    • レポーティング資料によるフィードバック
    • 研修結果の評価・分析

導入事例

  • 豊橋技術科学大学 様

    区分
    国立大学
    対象者
    一般学生(授業外利用)
    学生が主体となって自分からコミュニケーションのきっかけを作り出せるような工夫がされたプログラム
  • 広島大学 様

    区分
    国立大学
    対象者
    一般学生(授業内利用)
    オンライン授業でTOEIC® L&Rのスコアアップを実現するためReallyenglishを導入
  • 中央大学(商学部)様

    区分
    私立大学
    対象者
    入学予定者
    紙媒体からeラーニングへ個々の学生のニーズに合わせた学習が可能になり、実用的な英語力が身に付いた

導入校

国内大学を中心に250校以上に
ご利用いただいています

コラム

【玉川大学工藤教授・IELTSライティング導入報告】ReallyenglishのeラーニングでIELTSライティングを強化

本コラムでは「Reallyenglish IELTS Writing」を実際に活用していただいた玉川大学文学部英語教育学科の工藤洋路教授の活用方法や学習管理方法などをご紹介しております。

よくある質問

授業だけでは足りない「英語に触れる時間」をいかに確保するかが課題です。

スマートフォン・タブレットに対応しているコースなら、いつでもどこでもアクセスできるので、授業外課題として学習していただけます。

受講途中の学習状況の確認やアセスメントはどのようにできますか?

管理者アカウントを無料で発行しますので、ほぼリアルタイムでの学習状況確認が可能です。アセスメントとしては、TRACKER(TOEIC模擬テスト)、E-CAT、Level Lingoといったアセスメント用テストをご用意しているので、成果測定も行えます。

スピーキングを授業で扱うのが課題です。

受講者のレベルや学習形態の好みに応じて、AIを使った自習型英会話ツールTerra Talkやフィリピン人講師とのマンツーマン英会話 EZ to Talk 2/ QQ Topic Conversationを提供し、先生方の指導の支援および生徒様の効果的なスピーキング力養成をサポートします。

修了期限はありますか?

契約時に決まっていますので、期間内に学習を修了してください(標準6ヶ月)。多くの場合、1年度(3月31日まで)の契約として、前期(4~9月)/後期(10月~3月)で学期を分けて期限を区切る運用を行っています。

コースはずっと使えますか?

受講期間中は何度でもご利用いただけます。受講期間を過ぎてからはご利用いただけませんのでご注意下さい。

システムトラブル時のサポートはどうなっていますか?

弊社のeラーニングののシステムは自社で開発しているため、スピーディな対応が可能です。万が一システム障害が発生したときでも、ご状況を伺い、社内のIT部門が復旧に向けて迅速に対応いたします。