新着情報

2020/10/26

Virtual Live Training (VLT) グローバル人材育成プログラム

Reallyenglishでは、新宿パークウエスト本社で新規開発したVirtual Live Training(VLT)センターのプラットフォームを使い、eラーニングの自己学習コースに、経験豊富なネイティブ英語講師による高品質なオンラインのライブレッスンを組み合わせたVLTプレミアムシリーズの提供を9月より開始し、お客様から非常に好評を得ております。

VLTプレミアムシリーズは、Reallyenglishの主力商品であるPractical English 7、Business Speaking、Writing for Business といったeラーニングコースにオンラインのライブレッスンを組み合わせたソリューションであり、お客様の目的やレベルに合わせた、さまざまなオプションをご用意しております。

さらに、VLTプレミアムシリーズでは、My Action Plan(MAP)という革新的なソリューションをご提供しております。
MAPとは、受講者の皆さまがビジネスや学業で求められる知識や技能を身に付けるため、あるいは自己啓発の目標を達成するために、ビジネスパーソン向けの ESP(English for Specific Purposes)、高等教育機関の学生のためのEAP(English for Academic Purposes、アカデミックな場面で必要とされる英語)、そしてビジネススキル、プロフェッショナルスキルなどさまざまなコースの中から自由に学習内容をカスタマイズし受講できるサービスです。 

下記は、ワークショップ、セミナー、コース名の例です。

 - Global Communication Strategies(グローバルコミュニケーション戦略)
 - Global Meeting Essentials(グローバル会議への準備)
 - Global Etiquette & Business Networking(異文化理解と仕事上の人脈作り)
 - Global Workplace Essentials(グローバルな職場理解)
 - Achieving a Global Mindset(グローバル思考の獲得)
 - Virtual Meetings and Presentations Effectiveness
 (オンライン会議とプレゼンテーション)
 - Effective Negotiation and Persuasion Essentials(効果的な交渉と説得)
 - Meeting Fundamentals(会議成功に向けての鍵)
 - Critical Thinking & Debate(クリティカルシンキングとディベート)
 - English for STEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)Subjects
 (科学・技術・工学・数学のための英語)

 

VLTプレミアムシリーズのライブレッスンは Zoom、WebEx、Teams、Meetといったツールを介して、レッスン、ワークショップ、セミナーなどの形で提供されます。コースは Reallyenglishが独自開発したものに加え、各分野の専門家、海外の著名な教育コンテンツプロバイダーとのパートナーシップによって生まれた新しいラインナップを取り揃えています。このVLTのプラットフォーム技術により、自己学習、自己学習とオンラインライブレッスンの組み合わせ、あるいはオンラインライブレッスンだけで構築された研修という3つの学習スタイルで、ビジネスソフトスキル、アカデミック英語、マイクロラーニング学習を提供することが可能となりました。

 

 詳しい情報は法人/学校営業担当もしくはこちらからお問い合わせください。